買い物カゴを見る ログイン・新規会員登録 ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

【平宗160周年記念】柿の葉ずしの老舗がハンバーグ ジビエバーグ

ジビエハンバーグ

創業160年の歴史をもつ

柿の葉ずしの平宗が

ジビエのハンバーグ



ハンバーグは好きですか

子どもからご年配の方までハンバーグの名前を聞くだけで
じゅわっと柔らかいハンバーグを考えて食べたくなるくらい好きなもの

平宗は地元の食材を使って故郷をもっと元気にできないか、
そう考えていた平井社長と上北山村で猟師をしながらジビエの普及活動に
取り組んできた原口さんとの出会いでした。

そこから平宗の新しい吉野の味・ジビエハンバーグ誕生への物語が始まりました

吉野の山々

上北山村の大台ケ原では、増えすぎた鹿が樹木の皮を剥いで食べることで
木の立ち枯れが増え、森の衰退が進行しています。また野生の猪は時折人里に
現れ農作物を食べる被害が深刻化しています。計画的な捕獲が行われていますが、
その多くは埋葬処分されてしまうのが現状でした。




しかし、本来、狩猟で得られる野生鳥獣の食肉は、フランス語で「ジビエ」と呼ばれ、
ヨーロッパでは、古くから高級食材として取り扱われてきたもの。

このジビエを害獣としてではなく、自然の恵みとして利用しようとする動きが、徐々に
広がりを見せています。


【会員専用】

【平宗160周年記念】柿の葉ずしの老舗がハンバーグ ジビエバーグ

価格:

1,000円 (税込) 3,850円 (税込)

[ポイント還元 20ポイント~]
個数:

価格と在庫を一覧で確認する

価格:
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ジビエの良さはわかっても、どう食べればいいのかわからない。
そんな消費者と生産者をつなぐための、気軽で親しみやすいメニューはないか。

土地に根差した新しい吉野の味を模索する中で、平宗がたどり着いた答えが


ハンバーグ

ジビエハンバーグ

それぞれの肉の旨味を引き立てるためにこだわったのが、そのバランス。

赤身の多い鹿肉のミンチだけでは、まとまりにくく、パサパサとした食感になる。
かといって猪肉を入れすぎればくどくなる。


7対3の黄金比率


さらにレンコンのみじん切りを加えることで、ほどよい食感が生まれ、

噛めば噛むほどにジビエ肉の旨味がジュワッと口の中に広がる
納得のジビエハンバーグができあがりました。

ヘルシーで体にも優しいハンバーグを自分のご褒美に♪プレゼントに♪

【会員専用】

【平宗160周年記念】柿の葉ずしの老舗がハンバーグ ジビエバーグ

価格:

1,000円 (税込) 3,850円 (税込)

[ポイント還元 20ポイント~]
個数:

価格と在庫を一覧で確認する

価格:
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ